ジッテプラスをやめるとどうなりますか?

背中のケアが上手くいったとして、肌がキレイになればジッテプラスはもう必要ないので解約しようと思われるかもしれません。

確かに医薬部外品としてのコスパは良い方ではないので、目的のニキビや黒ずみに満足いく結果が得られたのであれば定期コースを解約するのも1つの手段です。

ですが、ジッテプラスやめてしまうならこれだけは知っておいた方がいいよ!

ということについて説明したいと思います。

最初に私が今もジッテプラスを愛用している理由からお話させてもらいますね。

私はもっとキレイになりたいから!

あれだけ悩んでいた背中のニキビや黒ずみは今ではほとんど目立たないほどになりました。

それでも完全とは言えません。

よく見るとまだニキビ跡が残っていることが分かります。

多くの人にあるニキビ跡程度なのでそこまで気にすることでもありませんがどうせならツルツルでスベスベなタマゴ肌を目指しています。

もっともっと肌をキレイにしたい!その欲張りな希望が今もジッテプラスを続ける大きな理由です。

さすがにこれ以上のスキンケアはジッテプラスだけでは限界を感じているので最近では、美容液も併用してさらに美肌になれるように努力している最中です。

肌荒れが起きてしまいます

ジッテプラスをやめると肌荒れが起きる心配があります。

今まで肌荒れが起きなかったのはジッテプラスを使っていたおかげではないでしょうか?

ニキビ体質の方は油断するとすぐに吹き出物が出来てしまいますよね?

私もニキビ体質ですがジッテプラスを使っていることで数ヶ月は出来ていません。

不摂生をするとすぐにニキビが出来てしまうことになっては嫌ですよね。

ジッテプラスは肌荒れを抑えてくれるクリームなので手放すにはもったいないです。

乾燥肌に戻ってしまいます

乾燥肌だと自覚されている方はジッテプラスを手放すのは賢い選択とは思えません。

今は十分潤っているかもしれませんがそれは毎日の正しいスキンケアが出来ているあなたの努力の結果です。

それと同時に浸透力の高いジッテプラスのおかげとも言えます。

使用を怠ったり、やめてしまうようなことがあれば乾燥肌へと戻ってしまいます。

コラーゲンを生成したり、水分を肌に抱え込む機能は弱っていますのでその変わりに化粧水や保湿クリームで潤いを保っている状態です。

肌の保湿力が改善したわけではないのでやめると乾燥肌へと戻ることは目に見えています。

いつでも再開できます

とは言えやめるという判断もありと思います。

やめていい場合もありますし、そうでない場合もあります。

やめても肌トラブル等がなく問題なければいいだけでです。

そうでなく「やっぱりジッテプラスを使いたい」ともう一度思った時にはいつでも再開することが可能です。

定期コースの解約もいつでも出来ますし、再開だっていつでもOKです。

こういう融通が利くところもジッテプラスの良いところですね。

私はこれからもジッテプラスを続けたい

結果が出たからと言って安易にジッテプラスをやめるというのはあまり賢いとは言えませんね。

やめるのであれば他に変わりとなるケア商品を見つけて解約した方がいいでしょう。

今までジッテプラスという高品質な医薬部外品を使っているのでドラックストアなどで販売されている1000円程度のものはまず向かないはずです。

高品質な成分を使用してきた肌がいきなり純度の低い成分に変われば何らかの症状が出てもおかしくありません。

そうなるとどちらにしても品質の高い商品を探すことになります。

そうなればジッテプラスと同じくらいの値段はするのでコスパはほとんど変わりませんよね。

私はもっとキレイになる為に続けていますが、そもそもやめる理由が見つけられません。

一度でも愛用していると分かるのですが、ケアクリームとしてこれだけ浸透力の高いものは他にはないと思います。

そのおかげで毎日のノリもよく、メイクが上手くできるとプルプルして潤っている肌に見えます。

肌本当にキレイだね」と職場でもよく言われていますよ♪

 

ジッテプラスの口コミまとめ